BLOG TO CONNECT THE DOTS

バンドやアーティスト活動をしている人にこそネットビジネスをおすすめしたい理由

なぜバンドマンやアーティストにネットビジネスがおすすめなのか

ネットビジネスの世界では、「バンドマン(ソロとして音楽活動していた人も含む)は成功しやすい」とよく言われています。

僕も以前は本格的にバンド活動を行っていたのですが、ネットビジネスの世界に飛び込んだ当時は他のネットビジネス成功者の方の背景を知らなかったので、
まさか「バンドマンはネットビジネスで成功する」なんて言われているとは思いもよりませんでした。

ですが、事実ネットビジネスで成功している方の中に元バンドマンだったという方はけっこういます。

 

ネットビジネスを始める前の僕だったら、そんなの疑わしいなと思ったかもしれません。
ですが、今になって考えてみるとたしかにネットビジネスはバンド活動をしている or していた人におすすめだなと思うのです。

今回はなぜバンドマンにこそネットビジネスをおすすめしたいのか、その理由についてお話します!

 

 

バンドマンの『思考力』はネットビジネスに大いに活かせる!

 

バンドマンのマインド

 

今どんなに売れているアーティストでも、初めは下積み時代を経験してきています。

インディーズ時代は、とにかくファンを増やすために
バンドコンセプトから曲からステージングから衣装まで、色々なことを考えますよね。

そしてライブをして反省点を活かしたり、何か手応えをつかめれば次のライブや音源に活かしたりと、売れるためにどうすればいいか常に何かしら考えていると思います。

 

一見「あくまで音楽活動にしか活かせないんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、

実はこの思考力がネットビジネスの世界においても非常に重要なのです!

 

例えば、

どんなバンドコンセプトで活動をすればファンが増えるか

どんな曲を作ればファンの心を掴めるか

どんな衣装ならファンがかっこいい or かわいいと思ってくれるか

どんなステージング(パフォーマンス)をすればファンが喜んでくれるか

どんな発言をすればファンが自分に憧れてくれるか

どんな写真をSNSに載せればファンが喜んでくれる or 好きになってくれるか

 

この他にも考えることは色々ありますが、これらには全て共通点があります。

それは、常に自分を客観視しているという点です。

 

常に自分のことを客観視しているバンドマンはファン気に入られようと常に考えているので、
反応が良いと思われるような行動を起こしていきながら他者からのイメージを洗練させていきます。

こうしていくうちに、自己表現力がとても強くなるのです。

 

この自分を客観視するという視点も強い表現力も全て、ファンを増やしていく上で常に思考を続けてきたからこそ培えるものですよね。

これはネットビジネスをやっていく上で非常に強いアドバンテージとなります!

 

 

バンドマンにネットビジネスをおすすめしたい理由とおすすめ分野

 

ネットビジネスには様々な分野がありますが、
バンドマンに特におすすめしたいのは情報発信ビジネス(DRM)です。

「情報商材アフィリエイト」ともいうのですが、
ブログやメルマガなどを使って情報商材を紹介し、その情報商材を購入してもらうことで報酬を得るという手法です。

 

バンドマンにネットビジネスをおすすめしたい理由は、
バンド活動を通して培っていく思考力や能力が、情報発信ビジネスで必要な能力と近いからなんです。

 

情報発信ビジネスを行っていく上では、より多くの顧客リストを獲得するために
いかに魅力的な情報を発信し、いかに多くの人を惹きつけるかが大事になってきます。

 

「多くの顧客を惹きつけるために自己表現する」という行動。

これは言い換えると、バンドマンが「どうすればファンが増やせるか」と考えて活動していく過程ととても似ているのです。

 

こういったことから、バンドマンがネットビジネスを始めると
バンドマン時代に培った思考力や表現力を活かして一気にファン(顧客)を集め、
ネットビジネスの世界であっさり成功してしまうということも十分にあり得るわけです。

 

 

アルバイトに時間を使うくらいならネットビジネスを始めろ!

 

ネットビジネスのすすめ

 

駆け出しや売れない時期のバンドマンは、活動資金を稼ぐために
アルバイトをやっていますよね。

しかし、やっているアルバイトの内容は
音楽活動に全く関係のない飲食店だったり、ティッシュ配りだったり…

これってとても疑問に思うのです。

 

これから売れたい!と本気で思っているのなら、
練習や作曲の時間に当てたりしたいですよね?

そういった気持ちは強くあるのに、
なぜか資金稼ぎのためのアルバイトに多くの時間を使ってしまい、
その職種も音楽と全く関係ないものばかりやってしまう。

 

きっと”周りがみんなそうだから”という理由で
「本業と仕事は別」と無意識的に思ってしまっているのかもしれませんが、
これは大きな勘違いです。

 

ネットビジネスは好きな時間に作業ができるし自由に時間を使うことができるので、
現在バンド活動をやっている方でも十分に副業として始められます。

さらに、ネットビジネスをやることによって、ご自身のバンド活動のさらなるファン獲得のために役立つスキルも身につけられるのです。

こういったメリットしかない環境だからこそ、バンドマンにネットビジネスを強くおすすめしたいと思っています。

 

 

もちろん、バンド活動を引退して現在会社員になっているものの
まだ音楽への道を諦めきれないという方にもおすすめです。

「社会人になったらもう好きな事はできない」

と思う方はたくさんいると思いますが、決してそんなことはありません。
ネットビジネスを始めれば、自由な時間を使って仕事ができるので
空いた時間を使って音楽を楽しむことも十分に可能です。

 

現に僕も、以前のように本格的にバンド活動はしていないものの
空いた時間でギターを弾いたり趣味で作曲も続けていて、音楽に触れる時間は今でも作れています。

会社員のように時間に縛られず、好きなことも完全に諦めなくていい。
こういった環境にいられることは本当に幸せだと思います。

 

バンド活動しているけれどバイトに時間を取られすぎて練習する時間や
プロモーションに当てる時間が取れない。

音楽の道を諦めて会社員になったけれど、好きな事ができないことに苦痛を感じる。

 

そういった方は、ぜひネットビジネスを始めましょう!

僕も以前はバンド活動を行っていた身です。
きっと共感できることやアドバイスできることもあると思います。

もしわからないことや質問・相談などあれば、お問い合わせフォームやSNSでもかまいません。
ぜひお気軽にお問い合わせください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧

  1. 不労所得までの道のり
  2. ネットビジネスにおすすめなパソコンはMacかWindowsどっち?
  3. Googleアドセンス審査2016年度版
  4. ネットビジネスを始める理由
  5. アフィリエイトの種類
  6. ネットビジネスは稼げる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PROFILE

Profile image
「デザイン」「音楽」というクリエイティブな道に進みながらも夢の為の投資と生活資金の両立に悩まされ、社会人を経験。しかし職場ストレスに悩まされ、再度「自分には好きな事をやる道しかない」と痛感。そしてネットビジネスを始めて約3ヶ月で月収10万円を達成し、PC1台で『自分で稼ぐ力』を得る。

現在はデザインやWEBマーケティングを中心に、デザインの手助けや自由な生活を実現したい方々の為にコンサルティングをしています。
PAGE TOP