BLOG TO CONNECT THE DOTS

Instagramで有料アプリを使わずにフォロワーを増やす3つの方法

Instagramで有料アプリを使わずにフォロワーを増やす3つの方法

Instagram(インスタグラム)は、モデルやクリエイターなどオシャレなユーザーが多いことで注目されているSNSなので、やはりフォロワーが多いとTwitterやFacebookでは味わえない優越感に浸れたりしますよね。

でもいざ始めてみると、

「全然フォロワーが増えない…なんで?!」

という悩みを持つ方が多いようです。

 

TwitterやFacebookでたくさんのフォロワーがいる人でも、Instagramとなるとフォロワーがなかなかつかないという現象も普通にあります。その理由として、InstagramはTwitterやFacebookとは違う非言語型SNSだからということが主な理由なのですが(↓詳しくは関連記事にて)

 

それ以外にも多くのフォロワーを集めるのが難しい理由はあります。

中には有料アプリを使ってフォロワーを一気に獲得しようとするユーザーもいるのですが、有料アプリは一時的にフォロワーを増やすということは可能ですが、数日経てばほとんどのユーザーにリムられます。(=「フォロー解除される」という意味)

なので、有料アプリを使ってフォロワーを増やすのはあまり良い方法だとは思いませんし、それを使う前に必要なことができていなければフォロワーを獲得し続けることも無理なのです。

 

そこで今回は、有料アプリを使わずにInstagramでフォロワーを増やす3つの方法をご紹介します!

 

 

投稿する写真の種類を絞る

 

Instagram_投稿する写真の種類を絞る

 

Instagramを使っている多くのユーザーの悩みの中で一番多いのは「フォロワーが増えない!」ということだと思いますが、その前に考えるべきことややるべきことがいくつかあります。

残念ながら、Instagramはただ写真を載せれば勝手にフォロワーが増えるわけではないので、一筋縄にはいきません。
もし適当に写真を載せてフォロワーが多く獲得できている人がいるなら、それはかなりなイケメンか可愛い人・綺麗な人とかです。

 

自分はそれに当てはまらない。

じゃあどうすればいいのか?

 

と悩んでいる方は、まずは「どうしたら芸能人でもない自分をフォローしたいと思ってくれるのか?」もしくは「自分が「この人フォローしたいな」と思うのはどんな時か?」と考えてみましょう。

 

もしTwitterやFacebookでつぶやくような「今日は○○行った!」とか「今日は○○食べた!」とか、そういった日常を写真に載せるとなると、載せる写真の系統はかなりバラつきますよね。

そういった写真を載せ続けたとすると、あなたのページはただの独りよがりな写真アルバムになってしまうので、もしフォロワーがつくとしたら、それはあなたの友人や同僚くらいに留まってしまいます。

 

Instagramユーザーが「この人フォローしたい!」と思うのは、投稿している写真のジャンルが分かりやすいということが前提条件になっています。

なので、もしあなたの投稿写真の種類が、食べ物・景色・ファッション・人物…など多方面すぎるのならば、まずは投稿する写真のジャンルを絞り、その上でどんな写真を載せるか系統を固めましょう。

 

 

ハッシュタグを使いこなして類似ユーザーを集める

 

ハッシュタグを使いこなして類似ユーザーを集める

 

Instagramでフォロワーを増やすために欠かせない要素は、写真のジャンルを絞るだけでなく、ハッシュタグを使いこなすことも超重要です。
もし写真のジャンルが分かりやすく見せられていたとしても、ハッシュタグが使えなければフォロワーも思うように増えません!

 

自分の載せる写真の系統が決まれば、どういった人たちにフォローして欲しいかということもわかってきます。
ハッシュタグは、フォローして欲しい人たちにターゲットを絞って発信してくれるものという捉え方をしてもらえたら分かりやすいかと思います。

 

例えば、もしあなたがグルメに興味があって食べ物系の写真を多く載せているなら

#外食日記
#ヘルシーライフ
#グルメな人と繋がりたい
#おしゃれレストラン

など使ってみるといいかもしれません。

 

上記のハッシュタグはあくまで一例ですが、もしあなたがグルメ系の写真メインで載せていて同じくグルメに興味のあるユーザーがハッシュタグ検索であなたの写真に関心を持ってくれれば、フォローしてくれる可能性は大です!

 

 

「いいね!」やコメントをしたり、自分からフォローしに行く

 

いいね!やコメントをしたり、自分からフォローしに行く

 

写真を投稿したりハッシュタグの使い方を覚えるだけでなく、自分から類似ユーザーにアクションしに行くことも大切です。

ユーザーが自分の投稿に対して「いいね!」やコメントなどをしてくれるように、自分からも行動するということですね。
このように自分から行動を起こすことでフォローしてくれるユーザーの方も多いです。

 

 

最後に

 

Instagramはただ好きな写真だけを載せればいいSNSではないので、なかなか一筋縄にはいきません。

それに最近は有料アプリを使ってフォローしに来る、いわゆる「ゴーストユーザー」も多いので、ある時ハッシュタグを変えてみたら一時的にすごくフォロワーが増えたけど数日経ったらすぐ減った…なんてことも多々あります。

でもInstagramで特に大事なのは、フォロワー数を気にするよりも写真のジャンルを絞って撮影する写真のクオリティーをできる限り高めることです。

つまり、投稿数という『量』よりも写真の『質』が求められるということですね。

 

写真の質を高くすることとハッシュタグの使い方さえ分かれば、自然とフォロワーが増えていくはずです。なので、まずはどんな写真を投稿していくか方向性を見極めていくことから始めましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事一覧

  1. これからのSNSはInstagramの時代!?その3つの理由とは
  2. Mastodon(マストドン)でおしゃれ&目立つヘッダーにする方法!
  3. Facebookのプロフィール写真とヘッダーの推奨サイズは?【PC&スマホ版】
  4. Instagramでおしゃれな写真を撮る方法や綺麗に魅せるコツは?
  5. Twitterが大幅アップデートされたが使いにくい!?以前のバージョンに戻す方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PROFILE

Profile image
「デザイン」「音楽」というクリエイティブな道に進みながらも夢の為の投資と生活資金の両立に悩まされ、社会人を経験。しかし職場ストレスに悩まされ、再度「自分には好きな事をやる道しかない」と痛感。そしてネットビジネスを始めて約3ヶ月で月収10万円を達成し、PC1台で『自分で稼ぐ力』を得る。

現在はデザインやWEBマーケティングを中心に、デザインの手助けや自由な生活を実現したい方々の為にコンサルティングをしています。
PAGE TOP